クリスタルボウルの演奏やセッションを受けると・・・

『寝不足が続いて、今日は受けに行こうかどうしようか迷ったのですけど、
来て良かったです。30分の演奏の間、横になっているだけだったのに、8時間
寝たよりもずっと疲れが取れました。


『最近腰がちょっとそりぎみでいたかったのですが、クリスタルボウルの音を
聴いていると、腰がだんだん延びてくるのがわかって不思議な感じでした。
演奏が終わる頃には、腰の痛みもすっかりとれて軽くなりました


『風邪気味で喉が痛かったのですが、言われたようにクリスタルボウルの音と
一緒に喉がゆるゆる〜っとなって、青の色がきれいに喉のところに輝くイメージを
していたら、痛みがなくなりました。炎症も引いたような感じがします

氣持ちがとっても楽になりました』

『クリスタルボウルの音を聴いていると、なんだかとってもなつかしいなつかしい
感じがして涙が出ました。演奏を聴いていると、過去世回帰のように思い出すことが
あるよ、と言われていたので、なにかそういうものかなと思っていました。特に具体的に
なにかを思い出したわけではなかったのですが、涙が流れるままにクリスタルボウルの音を
聴いていたら、胸の中がスーッとしてきて気分が晴れました。わからないままに持っていた
しこりがぽこっととれたような気がします。
ありがとうございました』

『仕事でパソコンを使うことが多く、肩こりがひどいのですが、クリスタルボウルの
演奏会を聴きに行ったあとは、しばらく肩が軽くなります。』

ここにあげてみたのは、いただいた感想のほんの一部です。
演奏を聴いていただいて、またセッションを受けていただいて、いただく感想は
・体のこと
・心のこと
・過去世など
とさまざまです。

それは、セラピスト自身がびっくりすることもあるほどです。
過去世の傷が癒されたと感じられた方は、今まで過去世回帰やヒプノセラピー
のようなセラピーを受けたこともなかったのですが、
記憶にまつわる私の話を聴いて、素直に「そんなこともあるのかー」
と思ってくださったようですね。
「ふるーいふるーいとおい昔の記憶」そんな表現もしていらっしゃいました。

クリスタルボウルを実際に体感していただくと、
振動が、体に伝わってきます。
それは、実際に、体を細かく震わせ、細胞を整えていくことで
体の調子がよくなったり、肩こりや腰の痛みが軽減することにつながります。

また、クリスタルボウルは水晶でできていますので、その波動は水晶の波動そのものです。
クリスタルは万能の石と言われ、その浄化力は抜群です。
自分の中に生まれてしまったネガティブな波動を調和に戻してくれることで
気が楽になったり、ハートが楽になったり、イライラがなくなったり
という体験をされた方がいらっしゃいます。


クリスタルボウルとは

クリスタルボウルは水晶でできた大きなキャンドルカップのようなもの。

でも楽器です。
本当にキャンドルをその中に入れて演奏しても
音も光もやわらかでとても美しいのです。

通り抜けていく透明な音。
そんな感じがクリスタルボウルの音。

楽しいポップスや情緒の深い味わいのあるソウルやブルースのサウンドは心を捕まえて一緒に唄う感じ。

でもクリスタルボウルの音は心も体も一度通り抜けていく。
そして通り抜けたあとに心も体も、通り抜けていった音をもういちど自分で奏でようとする。

だから、とても透明なんだけど、まるで心も体も一緒の振動になってクリスタルボウルになっていってしまう。

そして、そして、透明な波が広がっていきます。

そんなクリスタルボウルの音の波に揺られていると、夢の中に入っていきます。

夢の中でいろいろな心が溶けて楽になることもあります。

夢の中で新しい未来の種が生まれるような感じがすることもあります。

演奏会だけでなく、セッションを何度も
受けてくださっている方がよく言われます。
「一回に長〜く聴くと、よいですね〜」

聴けば聴くほど、深く意識の奥へと入っていく。。。
そんな特徴がクリスタルボウルにはあるようです。

ピアノやバイオリン他の楽器のように音階がしっかりと
在るわけではない、クリスタルボウル。

そんなボウルの演奏を長く聴いても途中で飽きるのでは?
そんな風に思われるかもしれません。

でも、実際に聴いていると、飽きるということはほとんどなく
2回目3回目とだんだんクリスタルボウルの音が奥へと届き、
音と一つになっていくようです。


そして、全ての楽器がそうであるように、クリスタルボウルは演奏するヒトの心を伝えます。
音階をあまり演奏しない分、心をそのまま伝えるように感じます。

だからクリスタルボウルを演奏する時は、心の深く深くの大切な心を、伝えられたらいいなと、そんな気持ちで演奏します。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。